レビュー四百本到達

 『透明人間』をもって、レビュー数が四百本に達しました。
 本レビューブログ開設から七年と少し、週一で更新を続けてきましたが、別件で時間を取られることになり、ペース維持が難しくなってしまいました。
 ですので、今回でレビューは一旦区切りとし、次回からは不定期更新に移行させていただきます。
 なお、更新ペースは落ちてしまいますが、レビュー自体は今後も続けていく所存です。また、メンテナンスは行っていますので、コメント等もお気軽に書き込んでください。
 それでは、拙いレビューながら、お読みいただきありがとうございました。私のレビューを通じて、素晴らしい作品に出会える方がいらっしゃれば幸いです。

この記事へのコメント

  • ちゅう

    400本到達、おめでとうございます。

    まだまだ期待しておりますので、どんどん更新お願いいたします。

    たとえば、オースン・スコット・カード(エンダー)やダン・シモンズ(ハイペリオン)やル=グィンは、名前が見えないようなので、「期待」のなかに入っていたりします。
    2012年10月01日 19:44
  • Manuke

    > たとえば、オースン・スコット・カード(エンダー)やダン・シモンズ(ハイペリオン)やル=グィンは、名前が見えないようなので、「期待」のなかに入っていたりします。

    その辺りは「積ん読」スタックに入ってます(^^;)
    時間の余裕が取れるようでしたら、そうした作品もいずれレビューさせていただきますね。
    2012年10月02日 23:15
  • nyam

    おめでとうございます。

    そして ペースが落ちるのは大変残念です。
    最終的には Manukeさんの読む速度>>全世界のSF作家の執筆速度 となると予想していたのですが・・・。

    今後も、不定期更新でよろしくお願いします。
    2012年10月04日 19:28
  • Manuke

    はーい、ありがとうございます。

    今は息抜きで、(電子的に)積んでいた〈ペリー・ローダン〉を読み始めてます。
    これで、いよいよ私も「○ぺ」(笑)
    本棚が埋め尽くされる心配がない分、〈ペリー・ローダン〉は電子ブックに向いてる感じがします。
    ただ、これはレビューできないですね。ペース的にも、分量的にも(^^;)
    2012年10月05日 01:04
  • sen

    宇宙船ヴィーグル
    思い出しました。
    なんとなく、スカイラークからスランとたどってきました。
    なつかしー
    また、読み返したいなー
    売ってるかな?
    ありがとう、ございます。
    2012年11月15日 16:12
  • Manuke

    いらっしゃいませー。

    ビーグル号は科学者の探検隊というのが面白いですよね。
    人的被害をものともせず旅を続行してしまうところとか(^^;)

    この辺りの古典的名作が入手困難なのは残念なところです。
    せめて電子書籍ででも復刊してもらえると嬉しいのですけど……。
    2012年11月16日 23:42
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/294669956

この記事へのトラックバック